06< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>08

国民健康保険でお困りの方いませんか?国保料の滞納で資格証や短期保険証でお困りの方の力になれればと思いブログを作りました。一人で悩まずに、いっしょに頑張りましょう。

みんなが安心できる国民健康保険

 このページの記事一覧 
--
--/--
--
Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted on --:--:-- «Edit»
  tb: --    com: --
2009
03/28
Sat
Category:日記

何かおかしい 高速道路1000円 

今日から土日限定で高速道路が1000円で通行できる制度が、政府の景気対策の一環として導入された。首都高速や阪神高速、それに大都市近郊区間の高速道路は別料金体系のようだが、私のような田舎者の住む地域の高速道路は、ほとんどが「何処まで言っても1000円」で乗れる事になる。


でも、この高速道路1000円乗り放題の政策はどこかおかしい。私のように毎日仕事で近所を走り回っている者としては、高速道路なんて年に何回も乗らない。乗っても自宅から鹿児島空港までで、料金は1050円なので、大して変わらない。それよりもガソリンの定率減税を無くしてもらった方がよっぽど助かるし、より多くの人が恩恵を受けることが出来、経済が活性化するのではないだろうか。
私のように毎日仕事でどうしても車に乗らねばならない事業者も助かる。


今回の政策も非常に矛盾を感じている。
ちょうど1年前のガソリンの暫定税率が一時失効するときに、自民党、公明党は「ガソリンが安くなったら必要が無いのに車を乗り回す者がいっぱい出てきて、地球が温暖化する。諸外国はガソリンの消費を抑えようとしているのに、日本だけ反するわけにはいかない」と言っていたはずだ。それが今は、「高速道路1000円乗り放題、皆さん車を乗り回して遠出してください」と言っている。それこそ用もないのに車を乗り回して、無駄なガソリンの消費を増やすだけではないか。政治家の言葉の軽さと選挙目当てなのがアリアリだ。
今回の高速道路1000円乗り放題はETC車限定の制度だが、このETC制度にも国交省の天下り団体が絡んでいて、ETCを1台取り付けるごとにいくらかのお金が入ってくるシステムになっている。ちなみにETCの取り付けセットアップは、この天下り団体が許可したお店でしか出来ない。しかもこの天下り団体の理事長は「あの」トヨタ(張)とキャノン(御手洗)の会長が居座っている。本当の経済対策なら、現金で走る人も1000円にすべきではないのか。トヨタとキャノンのための景気対策かと疑いたくなる。


結局は政治と財界と官僚が国民を躍らせて搾取する構図は変わらない。本当に必要な人と必要なところに使うべきお金を、こんな下らないその場限りの事に使ってしまい、そのつけは必ず国民に返ってくる。こんな事に次々にお金を使っていたら、いずれ埋蔵金もなくなるだろう。


先ほどのニュースではあっちこっちの高速道路で渋滞やサービスエリアの混雑が発せしているらしい。事故も起こっているそうだ。
こんな事に踊らされていいのだろうか。
スポンサーサイト
     テーマ:今日のつぶやき。
     ジャンル:日記
Posted on 13:58:18 «Edit»
  tb: (1)    com: (0)
 コメント 
 コメント投稿 
管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック 


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

久しぶりにこのカテゴリで書きます。 今日、ふとブラウザのホームページに設定してあるiGoogleのニュースを見て・・・ 【関連記事】 ?大き...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。